Mar 08, 2006

ノートPC購入

ポスト @ 23:18:16 | PC

家では枕許PCとしてSharpのMebius Muramasa PC-MV1-5CAというB5ノートを使ってるのですが,こいつは内蔵の無線LANが802.11b(11Mbps)でなので,サーバーに置いてあるムービーファイルを無線 LAN経由で鑑賞しようとするとちょっと帯域不足.かといって802.11g(54Mbps)なPCMCIAアダプタを挿せば帯域は問題ないけどせっかくのスリム筐体に突起が出てしまいちょいと邪魔.そんな煮えきらない思いを長らくして来た先月末,残業代のいっぱいついた給与明細を見ていたら,もうどうしようもなく新しいノートPCが欲しくなってしまったのでした.

で,いろいろ検討を重ね,最終要求仕様はこんな感じに.

  • 職場で使っているA4スリムノートFujitsu Biblo MG75Jの大きさと重さがとてもしっくり来るので,同じタイプ(14.1"液晶搭載,光ドライブ内蔵で2kg以下)が良い.
  • ノートといえどちょっとPacific Fightersも動いたりすると嬉しい.ビデオコントローラがi915ではちょいと不満.
  • CPUやHDDはカスタマイズでハイスペックなものを選択できると嬉しい.
  • そりゃ安いほうがいい.

結果,一度は東芝のDynabook SS LXに決めかけたのですが,最終的にはNECのLavie RXのカスタマイズモデル(PenM 760, HDD100G, MEM1G, XGA, 802.11a/b/g+Bluetooth, SuperMultiDrive)を買いました.理由は,ビデオがRadeon X300相当らしいのと,あと値段.いろんな通販サイトで見ていたときはあまり安い印象は受けなかったのですが,ふとNECダイレクトショップに行ってみたらクーポン割引とかポイント還元とかいろいろやってて,なんだかんだで5万くらい浮く勘定になるのです.

でなわけで,いやぁ〜PC-9800時代からこちら自分用も業務用も含めても初のNEC製パソコン購入ですがな〜…などと感慨にふけるそぶりも見せずに購入ボタンをポチっとな.さすが国内企業,3日ほどで届きました.これがDellなら「ただいま空輸中」とかなるところです.

で,さっそくセットアップしてひととおり弄ってみた感想…というか不満点を無理矢理挙げるならば,

  • Dynabook SS PortageやMuramasaに慣れ親しんだ上での個人的嗜好で言わせてもらえば,手触り/見た目は期待したレベルより一段落ちる感じ. PanasonicのLet's Note的というか,質実剛健なのは認めるが所有する喜びは満たさないよね,みたいな.
  • Pacific Fightersをエクセレント描画で動かすのは無理ぽ.主に地表/海面の描画レベルを落とせばそれなりには動きますが.
  • 光ドライブが左側なのはちょっとディスクの出し入れがやりにくいなぁ.
  • 右側面のファン穴から出る熱気で右手が熱いっす.
  • 無線LANとBluetoothは個別にON/OFF出来ないのね…. という感じ.まぁ,おおむね満足です.

さて,これで枕許WindowsマシンとしてのMuramasaが御役御免になるので,ちょいとOS/2を入れてみようかしら.GenMacで Muramasaの内蔵無線LANがOS/2から使えるのであれば,もう他のPortageたち(計3台)やらThinkPad390EやらのOS/2稼動確認済旧ノートPC群とかは処分しちゃってもいいやと思う今日この頃.