Feb 05, 2008

ポスト @ 13:34:50 | wave125i

何度かの降る降る詐欺の末,ようやく東京にも雪らしい雪が降った。

20080203.jpg

翌朝。路地裏はうっすら残った雪が夜間に凍り付いて,車がそれをバリバリと音を立てて割りながらノロノロと進んでいくような状況。これは無茶かな…と思いつつも,大通りまで出れば大丈夫だろうと,朝の8時にバイクで出動。日も差しつつあり日向はそこそこ走れたけど,日陰は完全に凍結路面。用心して足を付いても,その足がツルツルと滑って力がかけられない。それでも慎重に走って,いつもの倍近い時間をかけてなんとか職場に到着。緊張したけど,なんていうか,楽しかった。

しかしWave125iはこういう路面でも扱いやすいなぁ。発進加速がダルい分,凍結路面でソロソロと加速するには丁度いい。さらに厳しい場面では2速発進も併用。車でさえ発進時にタイヤが空転してケツ振っているような路面状況でコケずに1時間走り通せたのは,このマイルドな特性とタイヤのおかげかな。

ちなみに今のタイヤはフロントがMIのM35,リアがBSのG556。標準装備のダンロップタイヤは雨のマンホールでも滑りまくりだったので前後ともM35に換装したんだけど,これはこれでグリップは最高に良いものの減りが早過ぎ。で,リアだけロングライフのG556に替えて今に至ります。もちろん絶対的なグリップはM35に劣るし,ゴムの厚さからかコーナーでは腰が砕ける感じもあるけど,街乗りならこれで十分。滑りやすい路面でもけっこうイケるのは今回の通り。今後タイヤが減ってきても特性に大きな変化が出ないようであれば,次もリアはG556を履くつもり。