Jul 08, 2008

Mice

ポスト @ 10:31:40 | PC

自宅で使っていたスクロールポイントマウスIIが壊れてしまいました。

スクロールポイントマウスIIはマウスホイールの部分がトラックポイント(スティック)になっており,乗せた指の前後左右への力のかけ具合でスクロール方向および量をコントロールします。初代スクロールポイントマウスはまさにThinkPadでお馴染みのあのトラックポイントがポチッとついておりタップでミドルボタンも兼ねていましたが,この2代目はタップ機能が無くなり,ミドルボタンが別に設けられてるようになりました。UNIX等で昔懐かしの3ボタンマウスにぐんにょりスティックがプラスされた形です。手に馴染むので以前からずっと使っていますが,トラックポイントの台座の部分が構造的に弱く,何も処置をしないと私の使い方では2年と持ちません。いつもはトラックポイントがぐらつき始めた頃にホットメルトで補強して延命するのですが,今回は急激に症状が進行し,マウスを分解しようとトラックポイントのキャップを抜きにかかったらそのままトラックポイント本体ごと基板から剥離してしまいました。

で,amazonが「在庫あり」だったのでそそくさと新しいスクロールポイントマウスIIを注文したのですが,残念ながら注文後に「納期未定」と言われてしまいました。仕方がないのでそっちはキャンセルし,改めて本家レノボのオンラインショップで注文しましたが,こちらも納期が2週間前後と書いてあります。入手できるなら待つのは構わないのですが,2週間もスクロール機能無しはツライし,また今どきの一般的なホイールマウスの使い心地にも若干興味があったので,スクロールポイントマウスIIが届くまでのツナギとしてロジクールのMX400を買ってみました。

LogicoolMX400.jpg


結果:激しく後悔

Operaは知りませんけど,SeaMonkeyもFirefoxもIE7も

  • ミドルボタンでリンクをクリックすると別タブで開く
  • タブ上でミドルボタンをクリックするとタブが閉じる

という操作なので,Webブラウジング中はミドルボタンの使用率が激しく高いんですけど,慣れなのか?持ち方が悪いのか?とにかくこのホイールとミドルボタンの兼用はおいらには耐えられません。ホイールが左右スクロール機能を持ったチルトタイプなので,ホイールを前後左右に動かさないように押下するのが至難の業です。押下しようとした瞬間にホイールが動いてしまい,関係ないリンクを別タブで開きまくってしまいます。

10分ほどがんばりましたが,あきらめました。

おいら,ミドルボタンは,普通のボタンじゃないとダメかも。 そうなるとマウスの選択肢ってほとんど無いんですけど,スクロールポイントマウスIIが生産終了になったりしたら,どうしよう。

幸い,レノボからは新しいスクロールポイントマウスIIが翌日に届き事なきを得ました。ってか,こんなに速く届くんならそもそも別のマウスなんて買わなかったのに…2週間前後というあの納期表示は何だったの…?

LenovoScrollPointII.jpg