Jul 24, 2008

このチキンめが!

ポスト @ 23:10:59 | 食生活

ここ数日は帰りが遅く,夕食に手間をかけるのも億劫なので,マクドナルド率が上昇中。

今日は学生さんが夏休みだからかなぁ?いつもならドライブスルーがメインで店内は閑散としている街道沿いのマクドナルドも,21:00過ぎだというのに人が多くレジが忙しそう。メイン張ってるおにゃのこはバイト初心者なのかなぁ,なんか手際が悪い。見かねたのか,女子マネっぽいおばちゃんがとなりのレジを開けておいらの注文を取ってくれましたが,こっちも結構テンパッているご様子。カウンター上にメニューも用意されないままに注文を促されましたが,ベテランマッカーのおいらは難無く「テリヤキチキンフィレオと〜マックポークと〜」とソラで注文。その後数分待たされてから「お待ちください」と番号札を渡される始末でしたが,テイクアウトなので他にすることも無く,席に座って待ちながらしばしカウンター内の様子を俯瞰。

…ああ,なんかいやな予感。

休日のお昼どきなどの「予定された混雑」なら安心して待っていればいいんですけど,こういう突発的パニックに陥ったマクドナルドではろくな目に合いません。そうこうしている間にも注文客は増えて行き,カウンター内はえらい緊張感。ポテトを揚げるタイマーもさっきから鳴りっぱなし。それを遮って店員の「バーガー5個じゃないです2個です〜!」的な台詞が飛び交ってます。

待ち客キューも空になりかけた頃にようやく品物を受け取って,いざ帰宅して開けてみたら…やっぱり間違われていました。テリヤキチキンフィレオの代わりにテリヤキマックバーガーです。レシートはちゃんとテリヤキチキンフィレオとなっているので,おいらが注文を間違えたわけではありません。まぁ,別に文句を言うほどのことでもないのでそのまま頂きましたけど。

しかし,マクドナルドのカウンターって,待ち客キューが溜まり始めた後の遅延スロットがかなり酷いように思いますけど,もうちょっとパイプライン的にスムースにならないもんですかねぇ?注文する場所と受け取る場所を分離するだけでもだいぶ違うような気がしますけど。それぞれ担当者が違えば注文の確認も2名以上になるわけで,今回みたいな間違いも減ると思うし。