Tags : PC

このTagsの登録数:30件 表示 : 21 - 25 / 30

Aug 23, 2006

Qt3 for OS/2

ポスト @ 7:05:36 | PC

OS/2上でのメッセンジャーソフトとして現在MSNクローンのMercuryを重宝しているのですが,Javaアプリゆえの不満もちらほらあるわけで.

  • なんとなくもっさり
  • IMEでの日本語入力が結構危険(1710は完全に×だったので1709を利用中…)
  • フォントの設定がややこしい

そんなJavaアプリかコンソールアプリしか選択肢が無かったOS/2メッセンジャーソフト界に,最近急浮上してきたのがQt3ライブラリ for OS/2を使って移植されたJabberクライアントのPsiです.これ,かなり期待しているんです.

しかし公開されたalpha-1もbeta-1も当方の環境ではうまく動きませんでした.起動途中でウィンドウ枠を表示したところでCPU100%の時計カーソルのまま固まってしまいます

この症状をNetlabsのTracで報告したところ,

おそらく日本語版OS/2でのフォントレンダリングあたりに問題があるのだろう.Qt3ライブラリのサンプルをビルドしていろいろ試し,結果を教えてくれないか.

みたいなことを言われてしまったので,たまたま早起きした今日,Qt3のビルドに取り掛かりました.必要ツールはInnotek gcc 3.2.2,VAC3.08付属のiLinkそしてGNU make.うーん,なんか全体的に古いですねぇ.VAC3.08なんて持ってませんし,VAC3.65のiLinkは受け付けてくれませんでした.まぁos2site.comで手に入ったからいいですけど.

で,割と順調にビルドは進みましたが,途中で

make.exe[3]: Entering directory `F:/netlabs-svn/qt3/tools/designer/uic'
g++ -Zomf -Zstack 0x2000 -Zlinker /PM:VIO -o ..\..\..\bin\uic.exe  @tmp\obj\debug_mt_static\.objects -L"F:\NETLABS-SVN\QT3\lib\debug" -L"F:\NETLABS-SVN\QT3\lib" -lqt -lregistry.dll -lsocket
weakld: cannot open library file 'D:\JAVA11\LIB\qt_s.a'.
emxomfld: weak prelinker failed. (rc=8)

というエラーで止まっちゃいました.なんで D:\JAVA11\LIB なんて参照しているんでしょう?あ〜,環境変数LIB絡みか….OS/2環境用にconfigure.cmdが用意されていて他のUnix系ツールよりはビルドが簡単なものの,さすがに一発ビルドOKは無理のようで.

あ〜,目覚まし時計が鳴っちゃった.

時間切れ.今日はここまで.

Apr 19, 2006

Mensys,返事くれ!

ポスト @ 2:34:48 | PC

先日の記事に書いたように今eComStationのディスカウントをやっているので,ACPIドライバを試してみたいし,買うならこの機会に買ってしまいたい. …と思い,とりあえず販売を手掛けるMensysに以下のようなメールを先週の金曜日昼に出してみました.

eComStation 1.0 PRO SMP日本語版を5年前にオーダーして まだモノが来ない(リリースされていないから当然)のですが, もう日本語版を諦めて,代わりにeComStation 1.2R 英語版を 購入したく思います.つきましては,

  • 「eComStation 1.2R 英語版 - 1.0からのアップグレードパッケージ」を買えばregal licenseとなりますか?

  • 上記がダメな場合,eComStation 1.2R英語版スタンダードを新規に購入するために,eComStation 1.0 PRO SMPの注文をキャンセル出来ますか?

なお,5年前の注文番号はxxxxで,それに対して今まで当方が 受け取ったのはeComStation 1.0 Preview3 英語版のみです.

それから週が明け日本時間で水曜日に突入しましたが,返事はありません.無視されてるのか,調整中なのか….

これでディスカウント期間(21日まで)が切れてから返事が来たりしたら,暴れていいですか?

Apr 12, 2006

ACPIドライバ単体売り希望…

ポスト @ 23:57:55 | PC

先日書いたように,新ノートPC購入でお役御免となったMebius Muramasa PC-MV1-5CAにOS/2を突っ込んでみました.結果はというと,

  • ビデオ:SNAPでOK
  • サウンド:UniAudioでOK
  • PCMCIA:PCCard 8.0 (Cardbus) Supportでは使えず
  • LANポート:rtlsndでOK
  • 無線LAN:GenMac Wrapper 1.0でOK

という感じで,とりあえずPCMCIAを除けば普通に使う分にはOK.ただし…

このPC-MV1-5CAに限らず,いまどきのPCはAPMを捨ててACPIのみサポートのようで,Speed Step Technology Supportも導入してみたもののOS/からでは省電力制御がまったく出来ません.要はCPUが常にフル稼動状態.でもまぁ動けば正義!ってことでそのままmp3を3日間ほど連続再生してたら,ついにPC本体がえらい音を立て始めました.OS/2を終了しようとしたらWPSごと固まるし,一瞬HDDが死んだかと思いましたが,どうやらCPUファンがビビってしまい回転が上がらず熱暴走した模様.うーん,しばらく冷ましてから起動したらCPUファンも OS/2も問題なく復活したのでとりあえず一安心しましたが,やっぱり省電力制御は必要だなぁ….

ACPIドライバが無いわけじゃないんですよね.開発はされとります.OS/2用のが.というか正確にはeComStation用のが. eComStationユーザーでかつSoftware Subscription Servicesを購読していれば最新βが拾えるのですが,幻のeComStation日本語版1.0ユーザーなおいらのアカウントでは入手権限はアリマセン.かといって世に出ていないeCS日本語版の為にSoftware Subscription Servicesを購読するのもあまりにマヌケかと思うのですが,背に腹かなぁ….

とりあえずあと1週間ほどeCSのディスカウントをやってるようなので,今しばらく財布と相談してみます.

つかeCS日本語版早く出せ!

Apr 07, 2006

P_BLOG ver.1.1導入

ポスト @ 0:08:01 | PC

ブログっていうかちょいとしたメモ用にこのアサブロを使い始めましたが,やっぱり自宅鯖の方が何かと融通が効くよなぁ…ってことでblogツールをちょびっと漁った結果,P_BLOGというPHP+MySQLなやつが気に入りましたので導入してみました

OS/2鯖(というかApache/2 2.x)はどうにもmod_phpが不安定なのでPHPはお手軽CGIモード(AddHandlerで*.phpにphp.exeをかます方法)で動かしているのですが,

$_SERVER['SCRIPT_NAME']

$_SERVER['PATH_INFO']

に変えるだけでP_BLOGも問題なく動いているようです.(お手軽CGIモードではSCRIPT_NAMEは*.phpへのパスではなくphp.exeのパスを返してしまうので要修正なのです.)

もうしばらく様子を見ますが,落ち着いたらP_BLOGの方をメインにしましょうかね.アサブロは貼れる画像のサイズに300*300という制約があるもので….

Apr 06, 2006

2407WFP買付中

ポスト @ 23:26:09 | PC

年度末とかそういうのにぜんぜん関係なく仕事がダラダラと忙しいのですが,合間を縫って先日のDell液晶価格破壊祭りに便乗しUltraSharp 2407WFP HAS液晶の購入ボタンを押しました.合わせてDVI出力用のビデオカードやらDVI用KVMやらを発注し着々と24インチワイド&DVI-D環境に移行準備中です.

が,購入者が多かったのか,本日

製品の製造準備に遅延が発生した関係で、お客様への お届けが通常の期限より遅れて、4月下旬になることが 明らかになりました。

との非情な宣告が.うーん早く新しいモニタを使いたいのにぃ.いま使っている飯山のUXGA 19"液晶はもう発色が黄色くって黄色くって仕方が無いのですよ.このモニタで丁度良い加減の肌色に染めた某トップページの炉利娘なんて,別のマトモな液晶で見ると…なんてゆーか,紫?

ちなみにビデオカードですが,メイン環境のOS/2マシンに付いてるRadeon9600SEはDVI出力がついているのでそのままとして, OS/2鯖ちゃん用にはRadeon9250,Winマシン用にはGeForce6800GTをば購入.Winマシンはこの際PCI-Express化も考えたのですが,まぁ今のGeforce MX 440でもPacific Fightersが普通に遊べるんで,このままもう少しAGPで引っ張ることにしました.

問題は,OS/2のビデオドライバSciTech SNAPが1920x1200でちゃんと動くかどうか,同じくKVMが1920x1200で行けるかどうかです.後者は公称最大1600x1200まで (というかDVI-Dのシングルリンク規格が1600x1200まで?)なのですが,いろいろ聞くところによると「なんとか行けるようだ」とのことで祈るばかり.デュアルリンク対応のDVI-D切替機は軽く10万コースのようですので.

(っていうか2407WFP HAS自体がデュアルリンクには対応していないんだろうけど,その辺規格的にはどうなっているんでしょうね?)