全アーカイブ

78 件のログがあります。表示 : 6 - 10 / 78

Sep 08, 2008

雷電

ポスト @ 16:55:20 | 雑記

どこもかしこも天気が不安定な今日この頃。

昨日も夕刻から雷鳴が轟き始めたので,暇つぶしにムービーを向けたら丁度豪快な一発が撮れました。

ところでこれを撮ったXacti CG-65,ホントにステレオマイク装備なのか…?

Aug 26, 2008

コンビニ弁当の物理学

ポスト @ 23:46:08 | 食生活

最近はスーパーで総菜買ったり,余裕があれば自炊もする我が食生活ですが,今日は仕事で遅くなったし東京は長雨が続いているので,久しぶりにコンビニ弁当です。 (雨が降るとカッパを干したりなんやかやと雑務が多くて炊事意欲が低下するのです)

で,セブンイレブンに行ったら石ちゃん弁当Wソースのハンバーグがこれでもかと山積みされていたので,迷わず購入し,レンジで暖めてもらって,帰宅してさぁ食うべと思ったのですが…。

なんでテーブルの上をこんなにソースまみれにしなければならんのかッ。

この弁当,正方形を対角線で切って半分が米,半分がハンバーグと他付け合わせ。ハンバーグがとっても大きいのは大変喜ばしいのですが,ソースも含めるとだいぶ重量があり,米サイドとのバランスがとても悪いです。そしてあの茶色い弁当用ポリ袋ですよ。どうやったって家に持って帰るまでに袋の中で弁当が傾きます。というか油断をすればもれなく縦になります。しかも重いハンバーグ+ソース側を下にして。

蓋がきっちりハマるタイプではないので,わずかな隙間からソースが漏れ出します。

ポリ袋から出して蓋を開けたところで,もうテーブルの上がソースでビダビダです。このご時世,ラップで完全密封しろとは言いませんが,もう少し持ち歩くことを考えた構造にしてもらいたい。そもそもセブンイレブンの弁当は平型のくせにやけに汁っぽいパスタとか,汁漏れ率が高すぎです。他のコンビニ弁当でこういう目にあった記憶はほとんどありませんぜ。おにゃのこから汁がだだ漏れるシチュエーションはキライじゃありませんが,手軽に済ませたいコンビニ弁当からだだ漏れる汁おかげで拭き掃除をさせられるのは,気持ちの良いモンじゃありません。

まぁ弁当側でどうにかするより,あの安定性皆無の茶色ポリ袋を改善するべきでしょうけどね。オリジン弁当レベルで良いからさ。

Jul 25, 2008

ギガバイAtom

ポスト @ 0:11:26 | PC

そうそう,Atomマザーでもう一枚,GIGABYTEのGA-GC230Dも買ってみたんです。CPUスペックやオンボードデバイスや拡張性はIntel D945GCLFとまったく同一。違う点はボードレイアウトとBIOSくらい?

ボードの見た目は,GIGABYTEの方がヒートシンクがゴールドだったりしてかっこいいです。

SANY0051.JPGGIGABYTE版

SANY0054.JPGIntel版

さっそくOS/2で動かしてみましたが,GIGABYTEの方はオンボードLANが使えませんでした。ドライバはロードされるもパワーマネジメント状態をD0に戻すよ的なメッセージが出たり(ということはパワーダウン状態なんでしょう),その後WPSロード前に固まってしまったり,なんとかギリギリ立ち上がっても通信は一切出来ず仕舞い。もしかしたらマザボ上のバッテリを外して放置するとか別OSで一回稼働させるなどしてパワーマネジメント状態が変わればその後OS/2からも使えるようになるような気もしますが,いずれにせよ厄介であることに変わりはなく。

そのかわりと言ってはなんですが,GIGABYTE版はBIOSがパワーユーザーにはお馴染みのAWARD BIOSで,CPU等のオーバークロック設定が行えます。標準で1.6GHz駆動のところを試しに2.0GHzに上げてみましたが,電圧調整や熱対策をせずともいたって普通に安定稼働。発熱もあまり変わらず。Sysbenchしてみたら確かに2割程度数値が上昇してるので,OCさせて遊ぶには割といい選択肢かも。万が一壊しちゃってもフトコロ的にそう被害は大きくないし。

HDなMPEG-4 AVCの全画面再生でコマ落ちしないくらいのパフォーマンスが出せるなら,Windowsサブマシンとしてもう一台組んでみてもいいんだけどな。

Jul 24, 2008

このチキンめが!

ポスト @ 23:10:59 | 食生活

ここ数日は帰りが遅く,夕食に手間をかけるのも億劫なので,マクドナルド率が上昇中。

今日は学生さんが夏休みだからかなぁ?いつもならドライブスルーがメインで店内は閑散としている街道沿いのマクドナルドも,21:00過ぎだというのに人が多くレジが忙しそう。メイン張ってるおにゃのこはバイト初心者なのかなぁ,なんか手際が悪い。見かねたのか,女子マネっぽいおばちゃんがとなりのレジを開けておいらの注文を取ってくれましたが,こっちも結構テンパッているご様子。カウンター上にメニューも用意されないままに注文を促されましたが,ベテランマッカーのおいらは難無く「テリヤキチキンフィレオと〜マックポークと〜」とソラで注文。その後数分待たされてから「お待ちください」と番号札を渡される始末でしたが,テイクアウトなので他にすることも無く,席に座って待ちながらしばしカウンター内の様子を俯瞰。

…ああ,なんかいやな予感。

休日のお昼どきなどの「予定された混雑」なら安心して待っていればいいんですけど,こういう突発的パニックに陥ったマクドナルドではろくな目に合いません。そうこうしている間にも注文客は増えて行き,カウンター内はえらい緊張感。ポテトを揚げるタイマーもさっきから鳴りっぱなし。それを遮って店員の「バーガー5個じゃないです2個です〜!」的な台詞が飛び交ってます。

待ち客キューも空になりかけた頃にようやく品物を受け取って,いざ帰宅して開けてみたら…やっぱり間違われていました。テリヤキチキンフィレオの代わりにテリヤキマックバーガーです。レシートはちゃんとテリヤキチキンフィレオとなっているので,おいらが注文を間違えたわけではありません。まぁ,別に文句を言うほどのことでもないのでそのまま頂きましたけど。

しかし,マクドナルドのカウンターって,待ち客キューが溜まり始めた後の遅延スロットがかなり酷いように思いますけど,もうちょっとパイプライン的にスムースにならないもんですかねぇ?注文する場所と受け取る場所を分離するだけでもだいぶ違うような気がしますけど。それぞれ担当者が違えば注文の確認も2名以上になるわけで,今回みたいな間違いも減ると思うし。

Jul 24, 2008

RTL8102E@OS/2

ポスト @ 22:26:20 | PC

あっちこっちで喜びの声を上げてしまったのでここに書くのもイマサラですが,Intel D945GCLF AtomマザーのオンボードLAN(RTL8102E)をOS/2から使うことに成功しました。rtsnd323+PCI-IDパッチがダメだったのは先日書きましたが,みんみんさんの「LinuxではRTL8169ドライバで動いてる」との声にヒントを得て,chagrinさんのrtgnda(v1.12)に同じくPCI-ID書き換えパッチを施したらこっちはうまく行きました。

これで,ビデオ,サウンド,LANの各オンボードデバイスがOS/2から使えるようになり,外付けハードウェアが不要なぶん,MTBFの向上が期待できます。(嘘。そんなことちっとも考えてません)

んで,ちょうどOS2World.comのフォーラムでMSI Wind notebook U100 (Atomミニノート)のネットワークが使えないという話題がありまして,どうやらこのU100もデバイスはRTL8102Eらしいので,パッチ当てrtgndaの情報を流したところ,そっちもうまく行ったようです。「作者に頼んで正式にサポートに追加してもらえ」的なコメントがあったので,chagrinさんに頼んでみようと思いつつ,最近お姿をあまり見掛けないし,rtgndaのドキュメントには「改編自習。その再配布も自由。ただしCopyrightはあなた」的なことが書いてあったので,ちょっと自分でビルドしてみることにしました。といいつつも,いやぁ〜,組み込み系はともかく,PCでアセンブルなんてDOS時代にもやったことが無いんです。chagrinさんやsavaさんには笑われちゃうレベルでしょうけど,以下,ビルドに成功するまでの試行錯誤。

  1. とりあえずアセンブラはMASMってどっかで聞いたよ!
  2. 今は亡きDDKのローカルミラーを漁ったらmasm60.zipってのがあったよー!
  3. 適当なディレクトリに展開して,ddktools/toolkits/masm60/binpにPATHを切ったよ!
  4. rtgndaのsource.zipを展開したらMakeFIleが出てきたよ!
  5. いつもの環境でmake -f MakeFile してみたよ!
  6. MakeFileの構文エラーって言われたからコマンド行の前のスペースをタブに直したよ!
  7. もいっかいmake -f MakeFile してみたよ!
  8. アセンブルは通ってるっぽいけど,link386でエラーが出てるよ!
  9. Dos16xxxが見つからないらしいよ!
  10. ライブラリにOS2.LIBとかtookitのそれっぽいのとかを指定してみたけどダメだよ!
  11. 途方に暮れたよ!
  12. でも,ふと「makeがダメなんじゃ?」って何故か思ったよ!
  13. MakeFileを元に戻して,nmake.exeってのを呼んでみたよ!
  14. linkも通ったよ!(…そういうものなのか。)
  15. 最後のlxLiteでエラーが出たので,lxLiteにもPathを通して,もいっかい!
  16. でけたー!

…なぜnmakeだとうまく行くのか(というか,なぜgmakeだとダメなのか)いまだに分かっていませんけど,とにかくソースコードレベルでRTL8102Eサポートを入れたドライバが作れました。掲示板とかでchagrinさんには連絡を乞いつつ,コンタクトできなかった場合は自分でリリースすることも視野に入れておきましょう。